新・道東観光探検隊シリーズ1

探検ファイルNO.new02


ネイパル厚岸にアンデスのケーナは響く



みなさん、新しい探検ファイルはいかがでしたか?
これからは、できるだけ

探検してすぐに、探検ファイルを発表したい!

そう考えているピエール釧路です。
やっぱり、記憶が新鮮な方が色々書けるし。
最初の頃の探検ファイルって、探検したその日に書いたりしてたんだよな。
どんどん探検して、どんどん更新するからね。
みんなも、応援してくれよなっ(笑)



この時の探検は、忙しいのに「よっちゃん」と「奥さん」が参加してくれた。
ネットで知り合った縁で、また2人友達ができた。
とっても、うれしいです。

ネットから入ってきた隊員も

どんどん探検に参加して!!

ネットでしか参加できない隊員も

みんな仲間になろうよ。

私は、ちっとも懲りていないよ。
世の中、いろんな人がいる
それもわかってる。
でも、今探検隊を支えてくれている人たちは本物だと思う。

自分の都合だけじゃなく、

みんなの事を考えられる人だと思う。

そういう人達を、私は大切にしていきたいし、
その人達を守るためには、戦います。




前置きはさておき、今回の目的地は

「霧多布湿原」

のはずだった。
ところが、食事が楽しすぎて、
食べ過ぎて、時間がとれませんでした。

霧多布湿原の探検だと思って参加された皆さん

申し訳ありませんでした。

深く、深く、反省しております。

ですから、これに懲りず
また探検隊に協力して下さいね。


赤部分が厚岸・霧多布方面だ。


拡大図



探検決行日2000年6月26日(日曜日)

天気:晴れ
参加隊員:「ピエール釧路」「くまさん」「M君」「北ちゃん」「はじめちゃん」
     「にへい」「オク」「よっちゃん」「よっちゃんの奥さん」「幸・男」


今回の探検決行日は

衆議院議員総選挙の日でした。

だから、当然隊員の皆さんへのメール(春採太郎通信第3号)には

「当日は衆議院選挙です。探検参加者は不在者投票をすませておきましょう」

と明記しました。

集合時間が朝9時だったので、私は朝8時に投票所に行き、投票をすませました。

他の隊員も、当然投票しているでしょう。
(夜8時まで投票できますからね)



まずは昆布森、尻羽岬方面に向かう。
釧路町老者舞(おしゃまっぷ)の「伊畑漁業」に行き、カキを購入。
このカキ、なんと

1個30円!

150個買ったら、10個おまけしてくれて、
しかも、コマイ(魚)までおまけしてくれました。

地方発送もしているそうです。
「伊畑漁業」は電話0154-61-8302(FAX同じ)
厚岸のカキも美味しいけど、釧路町のカキも美味しいよ。
貝殻はちょっと小ぶりだけど、中身は大きい。



さて、今回の第1目的地は

ネイパル厚岸(厚岸少年自然の家)

そこで、カキと焼き肉の昼食をとろうというもくろみでした。

ネイパル厚岸の隊員「こぶさん」の協力で施設を借りることができました。
どうも、ありがとうございました。

ところが、釧路出発組は尻羽岬方面で時間を食ってしまい、

ネイパル到着、大遅刻

よっちゃんご夫婦、はじめちゃんを待たせてしまった。

本当に申し訳ありません。

なんか、今回は謝ってばかりのような気もする。

「くまさん」を中心に、厚岸サティに買い出しにいってもらう。
おにぎり、焼き肉、飲み物、紙コップなど。
昨日のうちに準備しておけばよかったのに、
だらしなくて、すみません。
(また謝ってる・・・笑)

さっそくカキを焼く。
なんせ、

160個のカキだからね。

焼くだけで大変。
また、M君が頑張ってくれた。

とても、たのもしい

何も言わなくても、積極的に動いてくれる。


厚岸在住のシンガーソングライター

「幸・男(YUKI-OTOKO)」さんです。

自分はほとんど食べないで、

どんどん、カキを開けてくれました。

しかも、だじゃれつき(笑)
みんなの名前を呼びながら、配ってくれるので、
みんなも気持ち良かったみたい。

不思議なのは、「幸・男」のだじゃれ。
ものすごく、くだらないんだけど、

ものすごく笑えます。

やっぱ、この人は才能あるね。
天才だね。
私のような凡人とは違う。
CDを聞いて、本人とお話しして、
すっかり「幸・男」さんの大ファンになってしまった。
勝手にHPつくったから見てみて。

「幸・男」HPはこちら(工事中)


時折、鳥たちの声に混じって

ネイパル厚岸のテーマ曲

(作詞・作曲:こぶさん、歌:幸・男)
が聞こえる。

とても懐かしい感じの歌だ。

幸・男「おおっ、いい声だなあ。誰だ、歌ってんの」
私「けけけけ・・(笑)」
幸・男「あれっ、おれじゃん」

見事な「一人ボケ・つっこみ」

いつもは私のギャグに必ずつっこんでくれる「北ちゃん」ですら、

つっこむ隙がない

「幸・男」は面白すぎる!

それにしても

みんなよく食べる!

カキ160個だから、余るのでは・・
と心配していたが

足りないくらいだった。

焼き肉もほとんどたべてしまった。


食事中に、「よっちゃん」のケーナの話になった。
「幸・男」さんが「よっちゃん」にリクエスト

「コンドルは飛んでいく」

アンデス民族音楽の名曲だ。

ネイパル厚岸の森の中にケーナが響く

まるで、別世界に来てしまった

そんな不思議な感覚に陥ってしまった。

ハッと気がつくと演奏は終わっていた。

しまった!
聞きほれてしまって

写真を撮るのを忘れてた!

ピエール釧路、一生の不覚(一生の不覚が多すぎるなあ)

そこで、申し訳ないが
6月17日、道立釧路芸術館で「アートのみの市」で行われた

ニナ・マルカのコンサート

その時の写真を使わせていただきました。

よっちゃんを中心とするアンデス音楽楽団

「ニナ・マルカ」HPはこちら





よっちゃんの愛犬

「まるちゃん」です。

名前の由来を聞いたハズなんだけど

思い出せない(笑)

最近、物忘れがはげしい。
歳はとりたくない。のう、くまさんや(またかい)。



食事後みんなで記念撮影

ハイ・チーズ

この時点で午後1時半過ぎ

食事を楽しみすぎた。

霧多布湿原を探検する時間が足りない
でも、取りあえず行ってみようということで、
間に合わないのを承知で
霧多布湿原方面へ向かう。

「幸・男」さんと「はじめちゃん」は、用事がありここでお別れ。

とても楽しい時間を過ごせた。

ありがとう、みんな。
ありがとう、ネイパル厚岸

遅れながらも一行は。

霧多布湿原へ


次のページ

探検ファイルに戻る

ホームページに戻る